月の土地を購入する!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月の土地を購入する!サイトトップ >月のあれこれ >>月や火星の法律は存在するのか?

月や火星の法律は存在するのか?

月や地球以外の惑星についての法律は、
"Head Cheese"(月の所有権を主張したデニス・ホープの別名)の
法律以外は存在しないのです。


一方では、そこに行くお金がある人は
所有権を持てるようにする!と
提案する人も存在するのです。
しかしこの考えは妥当だとは思えません。
なぜなら単純にお金を持っている企業や、
経済力のある組織にだけ
所有権が与えられるようなものであって、
世間一般で言う庶民は決して所有権は
獲得することができないという状況になり得ません。


万が一このような条約が結ばれようものなら
一般庶民の権利を守るべく地球外資源に対する権利を
利用できるよう支援することも
Lunar Embassyの一つの目的となると考えられます。


月の土地の購入についてはこちらから >>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。