月の土地を購入する!サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月の土地を購入する!サイトトップ >月の土地の購入方法! >>火星についての詳細

火星についての詳細

火星は惑星の中では小さいもので、地球の半分ほどの半径ほど。
そして月の半径の2倍ほどの大きさにあります。

火星の形は洋ナシのような形状で、
北半球がは殆ど平原である一方、南半球は高原地帯になっています。


有人月面探査から40年近くたつ今現在、
火星も有人月面探査を目標とする星なのですが、
問題が多く目標を達成できるのはいつになるのやら?
という状況にあります。


2006年NASAが火星にアレス(Ares)という別名をつけました。
火星探査には「AresⅤ」は全長110メートルの巨大ロケットを
想定しているようです。


ルナエンバシー社では、月の土地の販売に続き、
火星の土地の販売も行っています。
絶景の土地を所有してみませんか?


月の土地の購入についてはこちらから >>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。